夢占いと風水で恋愛運アップ、運気アップ、金運アップする方法

屋上の夢の意味と風水の裏技

自分が屋上にいる夢はどのような意味を持っているのでしょうか?考えて
見ましょう。

 

 

屋上は一番上、そして見晴らしのいい場所です。
夢の意味としては悩みが晴れたり、明るい未来を示唆したりします。

 

 

けれども、同じ屋上の夢でも違う意味がある場合があります。

 

 

例えば暗い屋上、狭い屋上、また屋上から下を見下ろすことで大きな恐怖
心を感じているような夢は、吉な夢という訳ではありません。

 

 

今いる自分の立場に不安を抱いていたり、過信をしすぎていてトラブルにあう
ような意味を持つのです。

 

 

そんな時にはどのような風水が役に立つでしょうか?

 

 

水回りの掃除が行き届いていないと、人間関係に凶と出てしまいます。
人間関係でいい関係を築き、トラブルを未然に防ぐというのは理想的な風水
と言えるでしょう。

 

 

トイレに関しては重曹などを使い、臭いを防ぐというのもいい方法です。
トイレには一日一回でいいのでお香を焚くようにしましょう。
それだけでもかなりの浄化作用があります。

 

 

勿論、お香を焚く前に綺麗にお掃除をすることを忘れないでください。

 

 

またキッチンは火の気がある場所なので、お金回りにも関係が深い場所です
が、人間関係も綺麗にすることで良好に保つことができます。

 

 

冷蔵庫にも腐った食べ物、賞味期限が切れて食べられないものがないかきち
んとチェックをして、清潔に保つようにしましょう。

 

 

トラブルを未然に防ぐには、水回りの掃除を徹底するということが大切です。