夢占いと風水で恋愛運アップ、運気アップ、金運アップする方法

押し入れの夢の意味を知って、金運をアップする方法

押し入れの夢、どのような意味を持っているのでしょうか?

 

 

押し入れは物をしまう場所です。
夢の中での押し入れは、押し入れに物がきっちりと詰まっている状態は、
仕事なので思わぬ好評価を得るチャンスがくる予兆です。

 

 

空っぽの夢の場合は、経済的な不安を抱えている場合が多くあります。
どちらにしても仕事運や金運をアップさせたいですよね。

 

 

それでは金運をアップさせる風水を考えていきましょう。

 

 

金運アップの風水でよく言われることがお財布ですね。
やはりお金をいれる場所なので金運に直結します。

 

 

金運をアップするにはお金を貯蓄する方向ばかりを考えてしまう人がいます
が、お金は生き物と同じに考えられるもの。

 

 

いい使い方をして、いい入り方をすることを考えてあげる、そしてお財布が
お金にとって居心地のいい場所にしてあげるということも大切な要素です。

 

 

お財布のカラーとするとやはり赤色などはお金を燃やしてしまう意味合いが
あるため、金運には向きません。

 

 

やはり黒などの落ち着いた色合いのお財布が金運にはいいと言われています。

 

 

あとお財布にはカード類やレシート類をあまり詰め込まず、きちんと整理してお
くことが大切だと言われています。

 

 

お札の方向は後ろ向きにして、きちんといれる順番も決めておくことが大切です。

 

 

汚いお財布だと、お金がどこに入っていればいいのか迷ってしまう意味合いもあり
、流れていってしまうということも言われます。

 

 

また三年に一回は新しい財布に交換をして、金毒と言われる、お金の毒がたま
らないように気をつけましょう。