夢占いと風水で恋愛運アップ、運気アップ、金運アップする方法

とても怖い死ぬ夢、そんな時に効く風水テクニック

自分が死ぬ夢を見た後はなんだか嫌ですよね。

 

 

なにかあるんじゃないかと思ってしまいませんか?
でも、ご安心ください。

 

 

とても怖い死ぬ夢ですが、意味はとってもいいのです。
自分が死ぬ夢は変化の夢ととらえてください。

 

 

今ある状況が大きく変化するということです。

 

 

例えば、自分自身がとらえられているように離れられなかった価値観、コンプ
レックス、煩わしい人間関係などから解放される意味をもつのです。

 

 

他人が死ぬ夢は、今ある障害が消滅してくれる、または突然また障害が表
れるなど両方の意味がありますので、慎重に観察することが必要です。

 

 

ともあれ、状況が変わる事は事実なので、その変化がいい方向にいくように
行動することが大切です。

 

 

そんな変革の時期に効く風水テクニックをお教えしたいと思います。

 

 

いい方向にかえるには、まず断捨離の風水です。
いらない物はどんどん捨てるようにしましょう。
そのままとっておいて、風水的にいい事はありません。

 

 

いつか使うかもは、結局そのいつかがこないまま何年も過ぎていったりします。

 

 

捨てる、いらない物は全部捨てるという感じで、新しい運気が自分のところに
流れてくるようにしてください。

 

 

そして新しい行動に向いているパワーストーンはやはり水晶でしょう。

 

 

水晶は浄化の作用がありますので、捨てる風水と同じように、浄化をし、新し
い気を流してくれます。
また判断能力、潜在能力を伸ばしてくれるので、“死ぬ夢”を見た後にはぴったりです。

 

 

これを機会にクリスタルのパワーストーンブレスレットを購入して是非、付けてみてください
ね。