夢占いと風水で恋愛運アップ、運気アップ、金運アップする方法

夢の中で大泣きした後に、実践した風水テクニック

「私、悲しいことなんてないのに、なんだか夢の中で大泣きしていたの」とい
うような夢、大体、誰しもみたことがあるのではないのでしょうか?

 

 

夢の中で泣くという行為は、どのようなことを示しているのでしょうか?

 

 

 

 

夢の中であっても、泣くということは、なにかわだかまり、こだわり、気になる事
を、昇華してくれる作業となります。

 

 

“泣くとすっきりする”って意外とありますよね。

 

 

泣く夢を見た後は、こもっていた感情が吐き出される事により心身共に、そし
て周りの環境が好転していくことを表しています。

 

 

泣くという行為と少し違うようないい意味がある訳です。

 

 

あなたがもし、夢の中で特定の人の目の前で泣いているとしたら、あなたはそ
の人に何かわだかまりを感じていませんか?

 

 

また、家族や知人が夢の中で泣いていたとしたら、その人が何か問題を抱え
ている可能性があります。

 

 

近いうちに声をかける、電話をしてみるなど、気にしてあげてください。

 

 

そんな“泣く”夢を見た後に、実践したい風水を今回はご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

リフレッシュして新たに先に進むあなたにおすすめしたいのはメールの整理です。
スマホ、携帯、パソコンに、いらないメールがたくさん溜まったりしていませんか?

 

 

いらない物を捨てずにとっておくという行為は風水ではとてもマイナスの行為なの
です。

 

 

思い切って捨てるようにしましょう。

 

 

そして、メールも同じ意味を持ちます。
意味のないメール、いらないメールは整理しましょうね。

 

 

メールを整理することで人間関係もあなたの生活そのものもリフレッシュすること
間違いなしです。

 

 

泣く夢を見たら、メール整理を心がけてみてくださいね!